Img_780ffd46c66fc8317df3e56fa34397ae6206d367
千葉県柏市にあるギャラリー「ほっとぎゃらりー」様よりオーダーをいただきテーブルを製作しました。ここ最近小物の製作が続いておりましたので、たまにの家具製作に心躍ります。店舗の改装に伴い新たにテーブルを誂えたいとのこと。イベント以外はリビングとしても活用されるということで、双方に相応しいものをとの思いで製作しました。ご希望を要約すると下記の2点。

「シンプルだけど存在感のあるもの」 「移動するから軽量なもの」

いくつか提出したデザイン案の中から自分なりにアレンジしたシェーカースタイルのテーブルに決定しました。シェーカーとは、19世紀アメリカ東部を中心にキリスト教から分離したシェーカー教のことで、家族単位で共同生活をしながら酪農はじめ身の回りの家具や生活用品を、自らの手で作っていました。自給自足だけなら昔であればさほど珍しいことではありませんが、簡素な美をもの作りに追求していったところに、今なお多くの人が魅了される理由があるのかもしれません。シェーカーの哲学や産み出す美しさに影響され木工をはじめた方も少なくないと思います。

そんなシェーカーに見られる構造のテーブルに敬意を払い自分なりにアレンジしてみました。使用した材はアメリカンチェリー。ゆるやかに流れる上品な木目がオーナー様にぴったりで、木肌もきめ細かく手触りも気持ち良い材です。又しだいに飴色に焼ける「経年変化」もチェリー材の大きな魅力。見た目の軽やかさも出したかったので強度に十分配慮し極力各部材が薄くなるようなデザインと、丁寧な加工を施しました。天板の傾斜部は手カンナで微妙な凹凸をつけ、つい触れてみたくなる仕上がりにしました。天板は4枚接ぎで真ん中2枚に杢入りを。程よい存在感になったと思います。貫は椅子に座って足を組んだ時に当たらないよう中心に向かいアールをつけました。ごちゃごちゃしたテーブルが個人的に好みでないというのもありますが、構造自体が単純なテーブルはやはり素材によるところが大きいと思っています。同時にデザインに対しての細かいサイズ感や厚み、線と面のバランスなども重要となってきますので、自分で言うのもなんですが結構いいのが出来たんじゃないかと、毎度のことながら自画自賛しとても気に入っております。

納品して時間が経った先日、いい色に焼けておりましたテーブルを拝見して嬉しい気分になりました。時折足を運び変化するテーブルの上でオーナー様が淹れる格別なお茶に酔いしれたい…そう思う竹俣なのでした。ここで素敵な時間が生まれますように。


K様、有難うございました!!


材:アメリカンチェリー
サイズ:1600×800×700
塗装:オイルフィニッシュ

Img_8dd57e4be6b3dfde13599c6b4c30994b97598d92
Img_20d587871708071e7dcfe7d4a51e220a62c991da
Img_5aa4bfafe8f2060349c5569d40ff3764a31f10f3
Img_86d5472c9e418334300226d7acc98a046a7c6d6d
Img_3ecce51357a1e8008d2606f4d55f32ba94b59733
Img_0604ef1111f443170c55ecbfa35e80dfd41b36da
Img_f688f81f56d4b483ba952c70d28938d4
冷たい夜風に身体を震わせながら前年購入した熊手を握りしめ、
ゆっくりとしか進まない参道の流れに合わせるように1年を振り返るこの日。
私にとって立ち止まる節目として大切な行事となっています。
来年はどんな思いで歩いているだろう。

竹俣圭清
Img_0bcc17244682d5bfeabe82823173f366
Img_131d829228aa3c12d39b596a00d738be
口先が欠けてしまったというお客様のco・zenのスプーンを修繕しました。
どんな理由があろうとも
愛する故郷を誰も奪うことはできない。
ある意味戦争と同じことだから。
さあ投票いくぞ!
本店ぬしさ製作所では月曜より衆議院の氏名標と投票札の筆耕が始まりました。
総勢10人の書家が集まり日夜作業が続いております。
一字一字に思いを込め、議員の名前を書き入れております。
Img_cb88064ceff6d9d26b04f8ea7819b753
oui・zen(ういぜん)でお食い初めをされたお客様が写真を送ってくれました。
一生に一度の行事の中に、木と漆と陶(吉澤直樹)でできたoui・zenが関われたことが
私はとてもとても嬉しいのです。
Img_066f613fee00a55bf730cb9b488f0cfc
Img_ebe48056e12b78c516b6619e5d480a2f
Img_90d96ad12c9598cf03a3ee0f7220c6d7
松尾さん、ありがとうございました!!